mitblr

部長「Twitterとかfacebookとかを考慮した製品を考えてくれ」

社員「部長はTwitterとかfacebookでどんなこと書いてるんですか?」

部長「いや、私はアカウント作ったけど、使い方がわからなくて使ってない」

社員「…」

◆それを考えたとき、何本売ろうが日中のピーク時に17wしか使わない自販機は飲料を提供するために最強に節電なの。石原さんのいうような代わりの方法だと絶対負けるよ。

◆ナイターのときにも書いたけど、電気を使うナニカを止めたらまるまる電力が浮く! というような幻想は捨てないといけないですよ。止めた結果べつのところでどう電気が使われるかを無視しちゃだめ。

◆自販機87万台を停止すれば26万キロワットが「浮く」のは、自販機で売れるはずだった飲料の100%が1本も買われることなく「自販機87万台に相当する需要と供給がまるごと消滅」したときのみです。だから幻想なのですよ。

「今RTされてきた話は半年前に流れてきたと思え」
「いい話を見たら創作だと思え」
「画像を見たら加工されてる思え」
「凄い製品だと思ったらコンセプトだと思え」

Twitter / proto_typo (via igi)

まさに至言

(via highlandvalley)
子供を二人産んで二人とも大学に行かせるだけの待遇を約束できるところだけが応募資格に大卒を要求しろ。最近真剣に思う
Twitter / teracy (via mcsgsym)
アメリカ映画見てると、「クソ男と付き合ってるカワイコちゃんが好きな主人公」という構図がホント多い。どっちかつーと「こんなクソ男と付き合ってるなんて、アホなんだなあこの女」って感じちゃうから、この感覚の差はいつも不思議。
Twitter / kuromaru_ (via igi)
公共情報を広く公開し民間で活用してもらう取り組み「オープンデータ」を進める金沢市は、北鉄にデータの表示形式を戻せないか働き掛けたが、断られた。自身もバスビュワーの愛用者という情報政策課の桶田光一課長は「企業の判断なので仕方ないが、以前の方式でデータ提供を続けていただきたかった」。
精神年齢が低い人の特徴は、自分の感情をコントロールできてないこと。さらにいえば、コントロールできるなんてことを知らないし、たとえ知っていてもコントロールしようとしない人。彼らは「自分が抱く感情は正しい」と信じている。

Twitter / igaki (via rpm99) (via ittm) (via theemitter) (via yaruo) (via stolbism) (via sukoyaka) (via koikoi365) (via it-shine-reading) (via yaruo) (via otsune) (via yuiseki) (via katoyuu

)

(via halmatch)

(via wideangle) (via ore2memo) (via ahhachan) (via yellowblog) (via kogiso-annex) (via sashatan)

(via mekarauroko) (via toocheap) (via takojima) (via nobby0-0)
専業主婦やろうと思ったら「寄生虫」、保育園に入れようとしたら「空きがない」、子どもが熱出して仕事休もうとしたら「これだから子持ちは無責任」、ベビーシッターに預けようとしたら「よく他人に預けられるね」って言われたら、子育てってどうやったらいいんだろう… 
ブラジルのサッカー選手を夢見る孤児たちを育てる団体に、カズがサッカーボールを送ったことがあった。
それも、200個ものボールを。 子供たちは、とても喜んだ。

しばらくして、やはりJリーグが同団体にボールを寄付することになった。
エージェントが現地へ赴き、少年たちにボールを渡す。
少年たちはやはり喜んだが、渡されたスポルディングのボールを見て
「スポルディングではなくて、メーカーは『カズ』が良かった。」
「『カズ』のボールはとても使いやすかった」
と口々に言う。

Jリーグのエージェントは首をひねった。カズ?そんなメーカーがあっただろうか。
「これだ」と、手渡されたボロボロのボールを見てエージェントは驚いた。
すでにかすれてしまっているものの、ボールにははっきりとサインペンで

「夢をあきらめるな カズ」

と、現地の言葉で記した跡があった。
200個ものボール全てにカズは自筆のメッセージとサインを入れ、
それを子供たちは「カズ」というメーカーのボールであると思い込んでいたのだ。
「なぜテレビは報道しない」と怒る人は、いつまでテレビに過大な期待をするのか。世の中の報道すべき事件や事故のほぼ100%がカメラの前では起きてないし、多くの人がカメラが回ってない場所でキチンと働いている。それでもテレビが映せというのは、野次馬趣味の娯楽を求めているにすぎない。